日本ヒーリングリラクセーション協会(JHRS)は、“ヒーリング&リラクセーション”の普及によって現代人の心と身体を癒すことをめざしています。

“癒し系”という言葉がブームになるほど、最近あらゆるジャンルでヒーリングやリラクセーションに注目が集まっています。自然や美しい芸術にふれる心豊かな時間、リフレクソロジーやアロマテラピーによるリラックス体験など、五感が心地よいと感じることは、私たちに深い安らぎをもたらすだけでなく、自己回復力の活性化、病気予防、健康増進にも役立ち、医療を効果的に補助する役割をも担っていることがようやく理解され始めているようです。
  日本ヒーリングリラクセーション協会(Japan Healing Relaxation Society)は、「ヒーリング&リラクセーション」という新しい分野の職業・職域を確立することによって、現代人の心と身体の健康増進に資する目的で設立されました。
  「ヒーリング&リラクセーション」に関する様々な知識や技術の情報を収集・発信したり、施術者の資格認定や技能向上を図るなど、より多くの人々に正しい知識と理解を広め、普及に努めています。

日本ヒーリングリラクセーション協会の主な活動について

会報(ファイブセンシズ)の発行

ヒーリング、リラクセーションに関する多彩な情報を掲載した会報「Five Senses(ファイブセンシズ)を、会員向けに定期発行。

詳しくはこちら

資格認定・教育研修

公認校によるリフレクソロジスト育成教育を実施すると共に、リフレクソロジー実技士の資格認定を行い、信頼のおける高い知識と技能を備えた技術者を育成しています。
●リフレクソロジープロライセンス
  実技士資格
●アドバンス実技士資格
●インストラクター実技士資格

詳しくはこちら

セミナー・イベントの企画、開催

日本ヒーリングリラクセーション協会(JHRS)では、「ヒーリング&リラクセーション」に関する正しい認識と理解を広く社会に浸透させていくために、各分野の専門家を招いたセミナーやイベントを開催しています。

詳しくはこちら